So-net無料ブログ作成

原発に憑りつかれた狂気 [その時のこと]

関西で仕事をしている姉に聞く。

「電気で不自由している?」

「ちっとも。今ので充分だよ。」

「実家に居る時の計画停電で電車が停まるみたいな事も無かったし。蓄電器で自家発電なんていう病院も無かったし。

電気がないなら無いなりの生活が東日本はちゃんとできてるよね。フクシマ問題抱えてるし。」

様子を伺うと、あちらで特に困っているとは思えない。

人は間違えるもの。

機械は壊れるもの。

なにの・・・

狂っているとしか思えない。

めぇめぇ

やぎの発言。

って、けど、

値上げ認可だと?

電気代値上げで、結局巷に棲む一般の人々が始末を負うのか・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。