So-net無料ブログ作成
検索選択

『純と愛』 [ドラマ]

終了した朝ドラ、いろいろ言われているけれど、私はこのドラマ好きだったよ。

前回の梅ちゃんは、多くの友人や生涯を共にする伴侶と子供、兄姉にもそれぞれが同様に恵まれて、家庭内のささやかないさかいも、外から見れば大した事でなく、私にはうらやましくて、悲しくなってしまった最終回だったもの。

明るくて朗らかで、頑固おやじに良妻賢母のやさしい母と、教科書に出てきそうなドラマで、ヒロイン像のお手本のような女の子だった。

でも、今回のは、自己主張を鋭くハッキリと物を言う強い女の子。

それが素で友人は無く、いつも孤立してしまう。

けれどね・・・

頭が悪くて、瞬時に文章を作れない。それはペラペラお喋りできないってこと。

他人が怖くて物が言えない私には、スカッとするところがあったりして。

 

 

いとしくんがあのままなのは残念だったし。

けれど、それを支える仲間が出来て良かったね。と思ったり。

リフォーム屋さんに入ってもらって強化ガラスに替えたり、大工さんにしっかり補強してもらわないと、表面だけ綺麗にしても、台風が来たら又すぐ雨漏りしたり壊れちゃうよ。って、心配になっちゃったり。

それとおかあちゃんのこと。おかあちゃんには。

いろんなこと忘れちゃって、家族の事さえ分からなくなっちゃっているにもかかわらず、娘への愛情だけは残っている。

絆でつながっている事だけは忘れないんだ。なと、

ねむり姫だったら、最後は目覚めて、めでたしめでたし に なるのに。

朝ドラというよりも、21:00~とか、22:00~にやっている 連ドラのような感動がありました。

私はこのドラマ、好きだったよ。


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 1

コメント 1

うみのつばめ

Yuseumさん、nice!を どうもありがとうございました。
by うみのつばめ (2013-08-09 22:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。