So-net無料ブログ作成
検索選択
その時のこと ブログトップ
前の10件 | -

七草マラソン [その時のこと]

市で毎年恒例の七草マラソン

かなり以前から市民からの熱い要望があったそうで、今まで運動公園の周辺だけだったコースが今年から延長され、私たちの街まで市道はコースの一部となりました。

運動神経とは無縁の私。マラソンなんて、テレビに映っているのを、チラッと見かけるだけ。

マラソンに興味なんてさらさら無かったのに。

コースとなる市道は通行止め。

それに伴う、バスの運休。

運休によるバス会社の損失は、市民の税金で補填するのかしら?なんて思いながら。

洗濯物を干しながらふと外を見ると、いつの間にかマラソン運営スタッフが立っている。

間も無く通行止めの時間となり、スタッフが車に迂回を促している。

自動車が入ってこなくなり、ひっそりとした道。

これからもうすぐ、傍まで走る人々がやってくる。

物見遊山で、外へ出た。

 

なんちゃってパトカーが・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

つながらない・・・つながった。 [その時のこと]

カップうどんの事を書いた後ぐらいから、なんだか、ネットのつながりが悪くなってきた。

とうとう、三日前からつながらない。

きのうは朝方一瞬だけつながって、あ!治ったのかな?

と、その直後また、すぐ切れちゃった。

プッって、すまほの通話状態が悪い時みたいに。

今日は仕事がお休みだから、電話できる。

なんでつながらなくなっちゃったのか?そねさんちに電話して聞いてみた。

テクニカルサポートのお兄さんが応対してくれた。

私のパソコンの種類と、電話局の人がやってくれた機械のことを伝えた。

光っているのは何か?消えているのは何か?

線はどこから出て、どこから引っぱっているか。

テレビや電話につながっている機械から出ている線は壁に刺さっている。

LAN1,2,3って。

私のパソコンに刺さっている線は何番?

見てみると、見えない。

パソコンを乗せてる台がずれて線を圧迫しているよう。

ちょっと寄せて穴が見えるようにしたら、途端につながった。

差込口の接触状態が良くないようだとのこと。

地震とかで気づかない間に、ちょっとづつずれていたのかな?

箪笥のずれは大きいだけに、その時に気づいたのに、小さい家具の小さいずれは気づかなかった。

気がつけば単純な事なのに・・・

ねぇ。

電話を掛けるまで、それが解らず、

あぁ、私って、機械音痴。

テクニカルサポートのお兄さん。

おかげさまで、また、そねさんちを通して、ネットの画面を観ることが出来ます。

どうもありがとうございました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

通販しちゃった! [その時のこと]

あちこちのコンビニやスーパーなどなどの店舗を探し回ってもみつからない『どん兵衛カレーうどん』

通販サイトにあるみたいだよ。」

との情報を得て、パソコンを開いてみると、あったあった。

ほら[わーい(嬉しい顔)]

同じカレーうどんでも、何種類もあるのね。

なので一番てっぺんのを選択しました。


同じお腹から出てきたのに、どうして趣味とか味の好みとか、違うのかなぁ?

姉はマルちゃんのおつゆが好きなんだけど、ごめんね、金八先生。

私は断然日清のおつゆが好きなの。

注文したらすぐ来たよ。

あれだけお店を歩き回ったのはなんだったのかしら?

カレーうどん、やっと食べられた。


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

倫敦五輪 [その時のこと]

初めの一歩としてのサッカーの予選で勝利した後、開会式から始まりました。

開会式、華やかなショーの幕開け。

女王陛下が映っていらっしゃる。

現在は質素になったといっても、生まれついた大英帝国の華やかな雰囲気と気品が素敵。

観たいなぁ。

けれど、

土曜日だけど、この日は仕事。

仕事の日の朝の出かけ前は、お天気と時間がとても気になるの。

傘持っていこうかどうしようか とか、あれこれしながら、時計代わりに時刻表示をチラチラ見たりするからね。

それなのに、NHKは時刻表示無し。

仕方ないから、民放に変えちゃった。

パッと見て時間が解るところが便利なのに、時間解らないんだもの。

あぁ。

ガッカリ。

選手入場など、思いのほか時間が掛かるのかしら?

家に帰ったら、15分間だけ開会式が録画されてた。

『梅ちゃん…』8:20からの放送時間が変更になるほど、時間の延長があったようだけれど、まずは華やかな幕開けだった様子。

早速あちらこちらの会場で、競技が始まっている。

選手の頑張っている姿を観て、感動したいわ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

原発に憑りつかれた狂気 [その時のこと]

関西で仕事をしている姉に聞く。

「電気で不自由している?」

「ちっとも。今ので充分だよ。」

「実家に居る時の計画停電で電車が停まるみたいな事も無かったし。蓄電器で自家発電なんていう病院も無かったし。

電気がないなら無いなりの生活が東日本はちゃんとできてるよね。フクシマ問題抱えてるし。」

様子を伺うと、あちらで特に困っているとは思えない。

人は間違えるもの。

機械は壊れるもの。

なにの・・・

狂っているとしか思えない。

めぇめぇ

やぎの発言。

って、けど


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

なんだ?変だな? [その時のこと]

テレビで見た。

原発再稼働だって。

西日本だって、線量高いってことになったらどうするのかね。

「瓦礫受入れ反対!」って言ってるくせに。

福島のこと、所詮はヨソゴト、タニンゴト。

自分のおうちに居られない辛さ悲しさ虚しさって・・・

これっぽっちも。他人事のようにしかみてない、感じてない、って事だ。

雨が降れば線量高くなる。

川に流れて、東京湾の線量も日毎に汚染が進みゆく。

剪定や除草の燃えるゴミの処理できなく、保存されたまま山積み。

畑じゃないのに天地返し?

高圧洗浄だとか、地表の芝生や表土を削って、除染作業に従事している造園業関係等の植木屋さんだとか、あの人たちの健康上の心配をしてしまいます。

幼子を抱えた親御さん、飲料水は、販売されてるペットボトルに切り替えた人たちがほとんど。

その地下水天然水も、地表の水が浸み込む30年後、50年後にはどうなることやら。

小さな建物の中で太陽をやろうったって、畏れ多くも人間が太陽を手なずけようだなんて、コントロール不能になるのも当然。

諸々始末に困って、あげくは電気代値上げって・・・

冬場の暖房時期、暖房ついてなかった?

電車停まった?

便座は冷たかった?

西に住む姉は、この冬電気で不自由した事は言ってない。

冷房のほうが暖房より電気くうの?

あちらの首長たち、目の前に人参ぶら下げられた馬と同じ。

原発利権者からお金つかまされたのみえみえ。

地震大津波の備えだとか諸々いっぱいいっぱい不充分なのに・・・

あちらも、こっちみたいなことになったらどうするの?

狭い日本、逃げ場所無くなっちゃうよ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

おでんきやぎさん [その時のこと]

めぇめぇ、おげんき、でんきなやぎさんは、くさをはむだけじゃあがまんできない。

げんぱつ、げんぱつがほしぃよぉ~

げんぱつがほしぃよぉ~

と、めぇ~となく。

しょうがないね。

山羊さんだから、子や孫、後々の事、汚染の事、放射能被害、苦しんでいる人々の迷惑が解らない。

めぇめぇ、おかねおかね、でんきでんき、これだけ・・・

昨日のニュースより。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

食べ物の写真を撮ること [その時のこと]

そしてまた、そねさんちで紹介していた記事。

http://news.so-net.ne.jp/article/detail/672110/

まぁ、料理を作った人からしたら、著作権というものがあるのでしょうから・・・

食べ物の写真を撮ることって


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

記事交換 [その時のこと]

パソコンを開けたら、こんなのが載っていた。

朝日の記事に文芸春秋が応えたって・・・

うちは朝日をとっているので、チラ見はしていたけれど、詳しくは読んでなかったの。だって他にやる事が沢山あるから。

http://news.so-net.ne.jp/article/detail/672111/?nv=c_cat_latest

なにやら胸に引っ掛かります。

3丁目の夕日’64の佐久間先生のセリフや、原発のこと、、「GNP(国民総生産量)よりGNH(国民 総幸福量)」という言葉を提唱するブータン王国のこと、頭の中に、いろんなことがワッと浮かんだ。

これからの日本って、どうなっていくのだろう?

そんなことをつらつら思った。

文芸春秋読んでみようかな。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

反原発 [その時のこと]

都内で反原発デモがあったそうだ。

そういえばクリスマスの頃からの年末年始、あちらこちらでチカチカキラキラ光っていたし、電気不足によるという事で電車が停まる事が無ければ、駅そばの大型店舗のビルだのは、暖房が入っていないという事も無ければ、トイレの便座が冷たいままという事も無い。ハンカチで手を拭けばいいのに手洗い乾燥用の風の音も止まっていない。

生活で不自由を強いられる事は何もなかった。

福島の原発、壊れたまんまなのに。

な~んだ。

原発無くっても、生活出来るじゃないの。

何日か前に報道されていたけど、密室でストレステストの再稼働会議?

こうやって国民には内緒でまた、原発始めちゃうの?

土地を追いやられ離れ離れになった人たちのことも考えず、原発原発と言っているこの人たちは、何かに憑りつかれた狂信者みたいだ。

このやり方に反を唱えた良識のある2名の委員の先生には拍手。

思いやりを持ち、きちんとした考えのもとにデモに参加した人たちにも拍手を送りたい。 

それにしても、このAFPの記事、どこで何時頃、どういう人たちなのか?もっと、詳しく載せてくれればいいのになぁ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
前の10件 | - その時のこと ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。